コルビジェの建築

ル・コルビジェが建築家として、
世界に及ぼした影響は計り知れません。

世界の都市のあらゆる建築に
ル・コルビジェ建築の考えや方向性が
受け継がれているところからも伺いしれます。

ル・コルビジェが建築家として
主に活躍した時期は1887〜1965年代です。

その間に数多くの作品を残しています。

コルビジェの作品は建築だけでなく、
家具にも及び、特にコルビジェソファーは
その「時代を感じさせないデザイン」が、
センスの良い人々の欲求をくすぐり、
今なお生き続けているのです。

関連記事:
コルビジェソファー


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。